観光

潮来花嫁さん(嫁入り舟)

概要

嫁入り舟11
嫁入り舟の花嫁さん

開催日 あやめまつり期間中 水・土・日曜日 
開催時間 水曜日:11:00 ・ 土曜日:11:00 14:00 19:30 ・ 日曜日:11:00 14:00
場所 水郷潮来あやめ園付近
お問合せ 潮来市 産業観光課: 0299-63-1111
あやめまつり期間中は大会本部: 0299-63-1187

解説

 土地改良事業をはじめとする開発事業が  行われる昭和30年前半までは、この地方は水路によって形成された生活形態であったことから、嫁入りする際の花嫁や嫁入り道具等を運搬するときにもサッパ舟が使われており、これが「嫁入り舟」のはじまりだとされています。

 この「嫁入り舟」が全国的に知られるようになったのは、昭和31年10月に松竹映画「花嫁募集中」とタイアップし“ミス花嫁”を募集したことがきっかけとなり、花村菊江さんの「潮来花嫁さん」の大ヒットによりさらに全国的に知られるようになりました。

 しかし、生活形態や交通手段(水運から陸運)が変化してしまってからは、河川や水路(江間)も姿を消してしまい、サッパ舟を使った「嫁入舟」を見ることが出来なくなってしまいました。

 このようななか、昭和60年に行われた「つくば国際科学技術博覧会(潮来の日)」の際に、イベントとして「嫁入り舟」を復活させたのがきっかけとなり、現在のあやめまつり大会においてもイベントとして行われようになり、今では水郷潮来を代表する行事となりました。

【多くの見どころ!】
 花嫁さんは、仲人と共に旧磯山邸を人力車であやめ園へと出発します。あやめ園に到着した花嫁さんは、多くの観光客の皆様に祝福され、船頭と仲人と共にあやめ咲き誇る中を舟乗り場まで歩みます。舟乗り場から、嫁入り舟に乗り、花婿の待つ噴水施設のwaiwaiファンタジアへと向かいます。4つの橋をくぐりながら、ここでも橋や川の両側には多くの観光客の皆様におり、花嫁さんを祝福します。噴水施設では花婿が花嫁を迎えます。幸せのカギを二人でかけたり、潮来花嫁さん認定書が贈られるなど、嫁入り舟到着後のセレモニーも必見です。
 花嫁に会えるまち、水郷潮来は、きっと皆様に幸せを感じていただけると思います。

備考 ※現在嫁入り舟の花嫁さん申し込み受付中(2020年1月31日まで)

 嫁入り舟で嫁ぐ潮来花嫁さんは、毎年公募をしております。毎年11月頃より翌年1月頃まで募集を行いますので、嫁入り舟でお嫁入りをお考えの方は、潮来市募集HP又は産業観光課までお問合せください。
 嫁入り舟は、天候によりコースの変更や中止をする場合がありますので、予めご了承願います。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは観光商工課 観光商工Gです。

潮来市役所 本庁舎2階 〒311-2493 茨城県潮来市辻626

電話番号:0299-63-1111(代) (内線241~244) ファックス番号:0299-80-1100

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る