くらし・健康

児童扶養手当の支払

児童扶養手当の支払日

支払日(支給対象月)

手当は、申請した日の属する月の翌月分から支給されます。
令和元年(2019年)11月支払い分から、支払い回数が年6回に変更となります。

支払日(支払対象月) 令和元年(2019年)11月以降
5月11日
(3・4月分)
7月11日
(5・6月分)
9月11日
(7・8月分)
11月11日
(9・10月分)
1月11日
(11月・12月分)
3月11日
(1・2月分)

※令和元年度は年5回(4月、8月、11月、1月、3月)の支払いです。
※支払日が、土、日または休日のときは、繰り上げて支給されます。

児童扶養手当の額

平成31年4月から手当の額が変わりました。

対象児童数 全部支給 一部支給
1人 月額 42,910円 月額 42,900円~10,120円

※上記は児童1人の場合です。
※所得により一部支給や支給停止となる場合があります。
※支給対象児童加算額
 全部支給:2人目10,140円、3人目以降1人につき6,080円
 一部支給:2人目10,130円~5,070円、3人目以降1人につき6,070円~3,040円

所得の制限

前年の所得がそれぞれ下表の額以上であるときは、手当の一部又は全部の支給が停止になります。
また、所得には前年に受け取った養育費の8割が所得して算入されます。
扶養義務者(同居している直系血族及び兄弟姉妹の方)がいる場合、その方も所得審査の対象になります。

扶養親族等の数 本人 扶養義務者・配偶者・孤児等の養育者
全部支給(円) 一部支給(円)
0人 490,000円 1,920,000円 2,360,000円
1人 870,000円 2,300,000円 2,740,000円
2人 1,250,000円 2,680,000円 3,120,000円
3人 1,630,000円 3,060,000円 3,500,000円
4人 2,010,000円 3,440,000円 3,880,000円
5人 2,390,000円 3,820,000円 4,260,000円

所得額の計算方法(課税台帳に基づき計算します。)

  • 所得額=年間収入金額-必要経費(給与所得控除額)+養育費の8割相当額-次表の諸控除-8万円(社会保険料等相当額として一律)
諸控除の額 寡婦控除(一般) 270,000円 寡婦控除(特別) 350,000円
障害者控除
勤労学生控除
270,000円 特別障害者控除 400,000円
配偶者特別控除・医療費控除等・・・・・・・地方税法で控除された額

※受給資格者が母(父)の場合は、寡婦(夫)控除については控除しない。

所得制限限度額に加算されるもの

  1. 受給資格者本人
    老人控除対象配偶者、老人扶養親族がある場合・・・10万円/人
    特定扶養親族、16歳以上19歳未満の控除対象扶養親族がある場合・・・15万円/人
  2. 扶養義務者、配偶者、孤児等の養育者
    老人扶養親族がある場合・・・6万円/人(ただし、扶養親族等が全て老人扶養親族の場合は、1人を除く)

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは子育て支援課 子育て支援Gです。

福祉事務所(潮来市役所 1階) 〒311-2493 茨城県潮来市辻626

電話番号:0299-63-1111(代) ファックス番号:0299-80-1410

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る