本文へ移動する
  1. ホーム
  2. くらし・市政
  3. 市政
  4. プロフィール
  5. 市の沿革(合併の経緯)
  6. 市制施行に関するこれまでの経緯

市政

市制施行に関するこれまでの経緯   

合併時『潮来市』でスタートの見通し

第150回臨時国会において、市町村合併特例法の改正案が可決・成立し、
合併する町村が市となるための人口要件が4万人以上から3万人以上に引き下げられました。
潮来町と牛堀町の人口は約32,000人で市制施行の条件を満たすことになります。

これを受け合併協議会では、12月20日、第10回目となる協議会を開催、
合併時の市制施行を決定し、新市名称は「潮来市」とすることとしました。

両町はこれまでに国・県に対し、合併による市制施行の人口要件緩和を要望してきましたが、
その成果が実り、この改正法適用第1号として『潮来市』が誕生しました。

●市制施行に関するこれまでの経緯
日時内容
平成12年7月10日 茨城県知事に市制施行の人口要件緩和を要望
平成12年7月13日 潮来町・牛堀町合併調印式
平成12年7月25日 自治省に市制施行の人口要件緩和を要望
平成12年10月11日 自由民主党地方行政部会市町村合併推進小委員会
市制施行の人口要件緩和を要望
平成12年11月7日 国会議員に市制施行の人口要件緩和を要望
平成12年11月30日 第150回臨時国会 : 合併特例法改正案 可決・成立
平成12年12月6日 合併特例法改正法 公布・施行
平成12年12月11日 潮来町・牛堀町の合併 : 自治大臣告示
平成12年12月22日 第10回合併協議会 : 市制施行・新市名称を『潮来市』に決定
平成13年1月29日 両町議会 : 市制施行・大字の変更を議決
平成13年2月2日 市制施行の申請
平成13年3月5日 茨城県議会 市制施行を審議
平成13年3月7日 茨城県知事が総務大臣に届出
平成13年3月26日 市制施行の総務大臣告示
平成13年4月1日 『潮来市』誕生!

茨城県の「市町村合併」コーナーへ

※「用語解説」に表示される用語のご質問・ご要望は、ウェブリオまでお問合せください。

このページに関するお問い合わせは秘書政策課です。

潮来市役所 本庁舎 2階 〒311-2493 茨城県潮来市辻626

TEL 0299-63-1111(代) FAX 0299-80-1100(代)
メールでのお問い合わせはこちら