新型コロナウイルス感染症と「こころのケア」について

茨城県精神保健福祉センター 新型コロナウイルス感染症と「こころのケア」について



感染流行や行動制限が続くと、こころに疲れがたまりやすくなります。
こころの不調が続く場合は、無理をせず、茨城県精神保健福祉センターやこころのホットライン等に相談してください。


◎茨城県精神保健福祉センター(相談:平日8:30~17:15)
 電話番号:029-243-2870

◎いばらきこころのホットライン(電話相談)
 年末年始、祝祭日を除く 9:00~12:00/13:00~16:00
 電話番号:029-244-0556(月~金曜日)
      0120-236-556(土日 フリーダイヤル)

◎潮来保健所(相談:平日8:30~17:15)
 電話番号:0299-66-2114

新型コロナウイルス感染症とこころの健康

 

新型コロナウイルスとこころの健康(1)新型コロナウイルスとこころの健康(2)

 

《こころの体温計》

あなたに合ったストレス対処法がわかります。

「さっそく、こころの体温を測ってみる!」(クリック) <外部リンク>
※このシステムについて詳しくは、 「こころの体温計」とは をご覧ください。

 


※感染流行で生じやすい「こころの問題」や「気をつけたほうがよいこと」をまとめてありますので、
 下記の関連書類も参考にしてください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせはかすみ保健福祉センター<ひまわり>です。

潮来市かすみ保健福祉センター<ひまわり> 〒311-2490 茨城県潮来市島須777

電話番号:0299-64-5240 ファックス番号:0299-80-3077

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

潮来市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?