木造住宅耐震【診断】事業

潮来市では,茨城県より認定された耐震診断士を派遣し木造住宅耐震診断補助事業を行っております。ぜひこの機会に,お住いの耐震性をご確認ください。

対象建築物

(1)昭和56年5月31日以前に建築確認を受けて着工された建物で,階数が2以下の建物。

(2)併用住宅においては居住部分の床面積が延べ面積の2分の1を超えるものであること。

(3)丸太組工法又は型式適合認定によるプレハブ工法以外のもの

(4)この制度により耐震診断を受けていないもの。

<<注意>>
り災証明において半壊以上の判定をされた住宅は対象外です。
耐震診断とは、昭和56年5月31日以前に建築された木造住宅について,大地震が起こった際に,建築物が倒壊する恐れがあるのかを数値で評価するものであり,被災した建築物が安全かどうかを判定するものではありません。

個人負担金

2,000円

募集戸数

2戸(予定戸数に達し次第締め切りとします。)

申込の条件

市内の対象建物の所有者または同居する家族の方(借家人は除きます)
※対象建物所有者で,市税の滞納がある方は診断を受けられません。

申込み方法

以下の書類をそろえてお申込みください。

(1)申込書(下記関係書類よりダウンロード可)

(2)り災証明書

(3)完納証明書

※建築年月日の確認できる書類がありましたらご持参下さい。

募集期間

令和3年11月15日まで

受付時間8:30~17:15 ※土・日・祝日を除く

※耐震診断実施は募集期間終了後となります。あらかじめご了承願います。

お問合せ先

潮来市都市建設課  都市計画グループ
Tel0299-63-1111  内線348

関連ファイルダウンロード

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは都市建設課 都市計画Gです。

〒311-2493 茨城県潮来市辻626

電話番号:0299-63-1111(代) ファックス番号:0299-62-4222

メールでのお問い合わせはこちら