1. ホーム>
  2. 防災・緊急情報>
  3. 新型コロナウイルス 関連情報>
  4. 住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金の支給について

防災・緊急情報

住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金の支給について

住民税非課税世帯等に対して、1世帯当たり10万円の現金を給付いたします。

※本給付金の支給は、1世帯1回限りとなり、令和3年度住民税非課税世帯または家計急変世帯に係る本給付金の支給を受けた世帯は対象外になります。

給付対象者

(1)住民税非課税世帯
(1)令和3年度住民税(均等割)が非課税の世帯
 世帯全員が令和3年1月1日以前から潮来市にお住まいで、基準日(令和3年12月10日)時点で潮来市に住民登録があり、世帯全員の令和3年度(令和2年中の収入)住民税均等割が非課税で、まだ給付金を受け取っていない世帯。
ただし、
 ア.住民税が課税されている者の扶養親族等のみからなる世帯を除きます。
 イ.未申告の場合は、申告で所得要件が確定してからの申請受付となります。
 ウ.令和3年1月2日以降、潮来市へ転入した方は、令和3年1月1日時点に住民登録のあった自治体の課税判定となります。

(2)令和4年度住民税(均等割)が非課税の世帯
 世帯全員が令和3年12月10日以前から潮来市にお住まいで、基準日(令和4年6月1日)時点で潮来市に住民登録があり、世帯全員の令和4年度(令和3年中の収入)住民税均等割が非課税である世帯。
ただし、
 ア.住民税が課税されている者の扶養親族等のみからなる世帯を除きます。
 イ.未申告の場合は、申告で所得要件が確定してからの申請受付となります。
 ウ.令和4年1月2日以降、潮来市へ転入した方は、令和4年1月1日時点に住民登録のあった自治体の課税判定となります。

(2)家計急変世帯
 住民税非課税世帯に該当しない世帯のうち、令和4年1月以降に新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、世帯全員がそれぞれの収入見込額または所得見込額が、住民税が非課税である世帯と同様の事情にあると認められる世帯
※対象外の世帯とは
 ・住民税非課税世帯として給付を受けた世帯
 ・新型コロナウイルス感染症の影響によらない減収の世帯
 ・収入見込額は、令和4年1月から令和4年9月までの任意の1か月の収入を12倍した額となります。(収入の種類は、給与・事業・不動産・年金です。)

 

給付額と支給時期

1世帯当たり10万円
なお、受給は1世帯につき1回限りです。

市が確認書または申請書を受理してから、おおむね30日程度を目安として指定口座に振り込みます。
決定通知書は送付しないので、通帳記帳をして、ご確認お願いします

 

申請手続きなど

(1)住民税非課税世帯
(1)令和3年度住民税(均等割)が非課税の世帯
 申請・受給をしていない世帯がありましたら、申請書による受付をしております。
以下様式をダウンロードして、使用することが可能です。記入例を参考に記入し、関係書類を添付のうえ申請してください。
【様式第2号】令和3年度非課税世帯申請書(申請を必要とする世帯)
【様式第2号・記入例】令和3年度非課税世帯申請書(申請を必要とする世帯)

申請期限:令和4年9月30日(金)

(2)令和4年度住民税(均等割)が非課税の世帯
 対象と思われる世帯の世帯主あてに、7月上旬に潮来市から「住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金支給要件確認書」を送付しますので、記載された内容を確認のうえ、必要事項を記入し、市にご返送ください。返送いただいた確認書の内容を審査のうえ、給付金を指定口座に振り込みます。

※上記「給付対象者」(1)(2)令和4年度住民税(均等割)が非課税の世帯の内、イ及びウに該当する方は、申告で所得要件確定後に下部の「【様式第2号】令和4年度非課税世帯申請書(申請を必要とする世帯)」に関係書類を添付して申請してください。
以下様式をダウンロードして、使用することが可能です。記入例を参考にご記入ください。
【様式第2号】令和4年度非課税世帯申請書(申請を必要とする世帯)
【様式第2号・記入例】令和4年度非課税世帯申請書(申請を必要とする世帯)

申請期限:確認書の方は 令和4年 9月30日(金)
     申請書の方は 令和4年10月31日(月)

(2)家計急変世帯
 「【様式第3号】住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金(家計急変世帯分)申請書(請求書)」及び「【様式第3号別紙】簡易な収入(所得)見込額の申立書」に必要事項を記載のうえ、収入が分かる書類等を添付して申請してください。支給要件に該当するか審査のうえ、指定された口座に振り込みます。
以下様式をダウンロードして、使用することも可能です。記入例を参考にご記入ください。
【様式第3号】家計急変世帯申請書
【様式第3号別紙】簡易な収入(所得)見込額の申立書(家計急変者)
【様式第3号・記入例】家計急変世帯申請書
【様式第3号別紙・記入例】簡易な収入(所得)見込額の申立書(家計急変者)

申請期限:令和4年10月31日(月)

 

各申請書の配布場所

 ・潮来市福祉事務所 社会福祉課
 ・潮来市社会福祉協議会

 

制度に関するコールセンター

制度に関するお問い合わせは、内閣府のコールセンターをご利用ください。

○電話番号(フリーダイヤル):0120-526-145
○受付時間:午前9時から午後8時(土日祝を除く)
○参考:内閣府ホームページ

 

配偶者やその他親族からの暴力など(DV)を理由に避難している方

 DV等で住民票を動かさず、潮来市に避難中の方も、要件(DV避難中であることの証明、収入要件等)を満たせば、住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金をご自身が受給できる可能性があります。
 給付金を受給する手続きについては、潮来市役所社会福祉課の住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金担当の窓口にお問い合わせください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは社会福祉課 給付金業務係です。

潮来市福祉事務所 〒311-2493 茨城県潮来市辻626

電話番号:0299-63-1111(代)〇臨時給付金(内線390) ファクス番号:0299-80-1410

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

潮来市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る