1. ホーム>
  2. 防災・緊急情報>
  3. 新型コロナウイルス 関連情報>
  4. 住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金の支給についてのお知らせ

防災・緊急情報

住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金の支給についてのお知らせ

新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中、様々な困難に直面した方々が、速やかに生活・暮らしの支援を受けられるよう、住民税非課税世帯等に対して、1世帯当たり10万円の現金を給付いたします。

 ○住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金のご案内 [PDF形式/1.1MB]

※潮来市から2月14日(月曜)に対象と思われる世帯に対しお送りした「確認書」の返送期限は、5月14日(土曜)までとなっております。返送がお済でない方はお早めにご返送ください。期限までに返送がない場合は、給付金の支給を辞退したとみなしますのでご注意ください。

※4月19日(火曜)に4月18日(月曜)時点で「確認書」が未返送の世帯に対して通知を発送しました。なお、通知発送後、行き違いにより既にお手続きしている場合は、ご容赦ください。

 

給付対象者

(1)住民税非課税世帯

基準日(令和3年12月10日)において、潮来市に住民登録があり、世帯全員が令和3年度分の住民税均等割が非課税である世帯。

ただし、

ア.住民税が課税されている者の扶養親族等のみからなる世帯を除きます。

イ.未申告の場合は、申告で所得要件が確定してからの申請受付となります。

ウ.令和3年1月2日以降、潮来市へ転入した方は、令和3年1月1日時点に住所登録があった自治体の課税判定となります。

(2)家計急変世帯

住民税非課税世帯に該当しない世帯のうち令和3年1月以降に新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、世帯全員が令和3年度分の住民税が非課税である世帯と同様の事情にあると認められる世帯。
ただし、次に該当する世帯を除きます。

 住民税非課税世帯として給付を受けた世帯

 住民税が課税されている者の扶養親族等のみからなる世帯

給付額

1世帯当たり10万円

申請手続きなど

(1)住民税非課税世帯

対象世帯の世帯主あてに、「住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金支給要件確認書」を送付しますので、必要事項を記入し、同封の返信用封筒で返信してください。返信いただいた確認書の内容を審査のうえ、給付金を指定口座に振り込みます。

※確認書を受領後、おおむね3週間位で給付金が振り込まれる予定です。
(決定通知書は送付いたしません。各自、通帳記帳等で確認をお願いします。)

※上記「給付対象者」(1)住民税非課税世帯内イ及びウに該当する方は、申告で所得要件確定後に下部の「【様式第2号】非課税世帯申請書(申請を必要とする世帯)」に関係書類を添付して申請してください。

以下様式をダウンロードして、使用することが可能です。記入例を参考にご記入ください。

【様式第2号】非課税世帯申請書(申請を必要とする世帯) [PDF形式/168.27KB]

【様式第2号・記入例】非課税世帯申請書(申請を必要とする世帯) [PDF形式/198.55KB]

(2)家計急変世帯

「【様式第3号】住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金(家計急変世帯分)申請書(請求書)」及び「【様式第3号別紙】簡易な収入(所得)見込額の申立書」に必要事項を記入のうえ、収入がわかる書類等を添付して申請してください。支給要件に該当するか審査のうえ、指定された口座に振り込みます。

「住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金(家計急変世帯分)申請書(請求書)」の配布は下記のとおりとなります。

 ・潮来市役所 福祉事務所 社会福祉課

 ・潮来市社会福祉協議会

また、以下様式をダウロードして、使用することも可能です。記入例を参考にご記入ください。

【様式第3号】家計急変世帯申請書 [PDF形式/186.77KB]

【様式第3号別紙】簡易な収入(所得)見込額の申立書(家計急変者) [PDF形式/238.06KB]

【様式第3号・記入例】家計急変世帯申請書 [PDF形式/216.44KB]

【様式第3号別紙・記入例】簡易な収入(所得)見込額の申立書(家計急変者) [PDF形式/255.04KB]

よくあるお問い合わせについて

下記リンク先をご確認ください。

 ・住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金に関するよくあるお問合せについて

 

制度に関するコールセンターについて

 

給付金を装った詐欺にご注意ください

給付金に関する振り込め詐欺や個人情報の詐取にご注意ください。
申請内容に不明な点があった場合、問い合わせを行うことがありますが、ATM(現金自動預払機)の操作をお願いすることや、支給のための手数料などの振り込みを求めることは絶対にありません。
少しでも不審な電話や郵便物だと思ったら、消費生活センターや最寄りの警察署にご連絡ください。

 

配偶者やその他親族からの暴力など(DV)を理由に避難している方へ

DV等で住民票を動かさず、潮来市に避難中の方も、住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金をご自身が受給できる可能性があります。
住民票上の世帯主が既に給付金を受け取っている場合でも、一定の要件(DV保護命令と収入要件)を満たせば、受給することができます。
給付金を受給する手続きについては、潮来市役所社会福祉課の住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金担当の窓口にお問い合わせください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは社会福祉課です。

福祉事務所(潮来市役所 1階) 〒311-2493 茨城県潮来市辻626

電話番号:0299-63-1111(代) ファクス番号:0299-80-1410

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

潮来市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る