1. ホーム>
  2. 子育て・教育>
  3. 子育て・教育のお知らせ>
  4. 低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外の低所得の子育て世帯分)のご案内

子育て・教育

低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外の低所得の子育て世帯分)のご案内

 

 

  新型コロナウイルス感染症による影響が長期化する中で、低所得の子育て世帯に対し、その実情を踏まえた観点から、子育て世帯生活支援特別給付金を支給します。(収入等の要件により対象とならない場合があります。)

 

【対象者】 

 18歳に達する日以後の最初の3月31日(18歳の年度末)までの間にある児童(一定の障がいがある児童は20歳まで延長される場合があります。)を監護しており、以下の要件のいずれかに該当する方。(対象児童について、ひとり親世帯分の給付金を受け取った方を除く。)

(1) 児童手当受給者又は特別児童扶養手当受給者(令和3年4月分)に該当し、令和3年度住民税(均等割)が非課税の方(申請不要)

 ※(1)に該当の方は、申請は不要です。随時案内通知を発送します。

  児童手当又は特別児童扶養手当を受給している口座に7月30日(金)頃にお振り込みます。

 

(2) 対象児童(平成15年4月2日(障害児の場合平成13年4月2日)から令和4年2月28日生まれ)を養育者であり、下記のいずれかに該当する方(申請要)

 〇令和3年度住民税(均等割)が非課税の方

 〇新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、令和3年度分の住民税(均等割)が非課税であるものと同様にあると認められる方

 ※この対象児童のほかに中学生以下のお子さんを養育し、児童手当又は特別児童手当を受給している場合は、申請は不要です。該当者には、随時通知を発送します。

 

【(2)に該当する方の申請方法】

 申請が必要です。 申請書に必要事項記入の上、必要書類を添付して子育て支援課まで提出してください。(申請書は、市ホームページ又は子育て支援課にも備えてあります。)

※扶養義務者の有無や事業収入等により、必要となる書類が異なりますので、子育て支援課までお問い合わせください。(R2年中の収入・所得を未申告の方は申告が必要になります。)

【申請受付期間(窓口)】

 令和3年7月26日(月)から令和4年2月28日(月)まで

 〇申請受付は土・日・祝日・年末年始を除く、午前9時~午後5時

 〇郵送申請は、令和4年2月28日(月)まで(当日消印有効)

 ※申請により窓口が混雑し、お待たせする場合がありますので時間に余裕をもってお越しください。

 

【支給額】  支給は対象者1人につき1回限りです。

 児童1人当たり一律5万円

【申請書類】

 ○低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金申請書

 ○申請・請求者・本人確認書類の写し

 ○申請・請求者の世帯の状況、児童との関係性を確認できる書類の写し

  (戸籍謄本・住民票等)

 ○受取口座を確認できる書類の写し

 ○簡易な収入見込額の申立書

 

 

 

問合せ先                

                      子育て支援課              

                       TEL:0299-63-1111(内線386・388)

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは子育て支援課です。

福祉事務所(潮来市役所 1階) 〒311-2493 茨城県潮来市辻626

電話番号:0299-63-1111(代) ファックス番号:0299-80-1410

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

潮来市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る