1. ホーム>
  2. 子育て・教育>
  3. 子育て・教育のお知らせ>
  4. 新型コロナウイルス感染症に伴う就学援助制度について

子育て・教育

新型コロナウイルス感染症に伴う就学援助制度について

就学援助制度とは

経済的理由により、就学が困難と認められる小中学校の児童・生徒の保護者に対して必要な援助を行うことにより、お子さまが安心して義務教育を受けることができるように援助を行う制度です。

対象者

潮来市内に住所を有し、市立小中学校及び区域外就学で他の公立小中学校に就学させている児童及び生徒の保護者で、認定基準(所得基準等)に該当する方

申請窓口

通学されている小中学校

新型コロナウイルスの影響で家計が急変した世帯の方

本来は申請時点の前年度所得を基に認定審査を行いますが、新型コロナウイルス感染症の影響で退職・失業・休業等により収入が著しく減少した等、経済的にお困りの場合は現在の世帯の収入(見込)状況などを考慮し審査いたします。

まずは、申請窓口の学校へご相談ください。

就学援助制度に関する詳しい情報は、こちらをご覧ください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは学校教育課 学校教育Gです。

潮来市役所 第1分庁舎 2階 〒311-2493 茨城県潮来市辻626

電話番号:0299-63-1111(代) (内線363~366) ファックス番号:0299-62-3384

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

潮来市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る