1. ホーム>
  2. ビジネス・行政>
  3. ビジネス・行政のお知らせ>
  4. 新型コロナウイルス感染症等に係る徴収猶予の特例について

ビジネス・行政

新型コロナウイルス感染症等に係る徴収猶予の特例について

新型コロナウイルス感染症等に係る徴収猶予の特例について

 新型コロナウイルス感染症の影響により、市県民税や固定資産税、軽自動車税、
国民健康保険税等の市税の納付が困難な場合は、税務課までご相談ください。

対象となる方

 新型コロナウイルス感染症の影響により、令和2年2月1日以後における一ヶ月以上の
任意の期間において、事業等に係る収入に前年同期比概ね20%以上減少し、
一時に納税をすることが困難な納税者・特別徴収義務者。 

 対象となる市税

 令和2年2月1日 ~ 令和3年1月31日に納期限が到来する市県民税、固定資産税等の全ての市税。
施行日前に納期限が到来している未納の市税についても令和2年6月30日までは遡って申請可能。 

 申請手続等

 関係法令の施行から2カ月後(令和2年6月30日)、又は、納期限(申告納付期限が
延長された場合は延長後の期限)のいずれか遅い日までに申請が必要。
 地方税ポータルシステム(通称:eLTAX エルタックス)を利用した電子申請も利用可能。

          
  参考URL : https://www.eltax.lta.go.jp/news/01689

 その他

猶予期間は1年間。
担保の提供は不要。
猶予を受けた市税については延滞金を免除。

 申請書等については、下の「関連ダウンロード」をご確認ください。

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは税務課 収税Gです。

潮来市役所 本庁舎 1階 〒311-2493 茨城県潮来市辻626

電話番号:0299-63-1111(代) (内線137、138、139) ファックス番号:0299-63-3636

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

潮来市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る