1. ホーム>
  2. ビジネス・行政>
  3. ビジネス・行政のお知らせ>
  4. セーフティネット保証4号認定について

ビジネス・行政

セーフティネット保証4号認定について

 経済産業省は、この度の新型コロナウイルス感染症により影響を受けている中小企業者への資金繰り支援措置として、セーフティネット保証4号を発動いたしました。

 セーフティネット保証4号とは、売上高等が減少している中小企業・小規模事業者の資金繰り支援措置として、信用保証協会が一般保証とは別枠で融資額100パーセントを保証する制度です。

 (参考資料)セーフティネット保証4号の概要 [PDF形式/360.55KB]

【認定要件】

 下記(イ)、(ロ)のいずれにも該当することが要件です。

 (イ)指定地域(47都道府県)において1年間以上継続して事業を行っていること。

 (ロ)新型コロナウイルス感染症の影響を受けた後、原則として最近1か月間の売上高又は販売数量(建設業にあっては、完成工事高又は受注残高。以下「売上高等」という。)が前年同月に比して20パーセント以上減少しており、かつ、その後2か月間を含む3か月間の売上高等が前年同期比に比して20パーセント以上減少することが見込まれること。

【申請書類】

 ・認定申請書 1部  (Wordファイル)/(PDFファイル)

 ・最近1か月間の売上高の確認できる書類(売上台帳、帳簿など)、その後2か月間の見込み売上高に関する書類

 ・前年同期3か月間の売上高の確認できる書類(確定申告書、青色申告決算書、収支内訳書、法人事業概況説明書など)

 ・売上高比較表(任意様式)(PDFファイル)

 ・法人謄本の写し(法人の場合のみ)

 ・委任状(代理申請の場合のみ)

【金融機関・信用保証協会に関すること】

市の認定とは別に、金融機関及び信用保証協会による金融上の審査があります。

(お急ぎの場合は事前に金融機関にご相談されることを推奨します。)

市長から認定を受けた後、認定の有効期限内に金融機関又は信用保証協会に対して、経営安定関連保証の申し込みを行うことが必要です。

【関連リンク】

 ・経済産業省のホームぺージ(新型コロナウイルス感染症関連)

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは観光商工課 観光商工Gです。

潮来市役所 本庁舎2階 〒311-2493 茨城県潮来市辻626

電話番号:0299-63-1111(代) (内線241~244) ファックス番号:0299-80-1100

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

潮来市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る