1. ホーム>
  2. くらし・健康>
  3. 福祉>
  4. 障害者福祉>
  5. ヘルプマーク・ヘルプカードの普及啓発について

くらし・健康

ヘルプマーク・ヘルプカードの普及啓発について

ヘルプマーク・ヘルプカードの普及啓発について

 

ヘルプマークとは

義足や人工関節を使用している方、内部障害や難病の方、または妊娠初期の方など、外見から分からなくても援助や配慮を必要としている方々が、周囲の方に配慮を必要としていることをお知らせすることで、援助を得やすくなるよう、作成されたマークです。

 

ヘルプマーク

ヘルプマーク

 

ヘルプカードとは

援助を必要とする方が携帯し、いざというときに必要な支援や配慮を周囲の人にお願いするためのカードです。医療機関受診時、災害時、日常生活で困っているときなど記載内容にそって支援をお願いします。

 

 

ヘルプカード

ヘルプカード

 

交付対象者

市内に住所を有し、ヘルプマーク・ヘルプカードを提示することにより援助等を必要とする方。

  • 配布するマーク・カードの枚数は1人につき各1枚です。

 

配布場所

潮来市役所(社会福祉課:障害福祉G)・かすみ保健福祉センター

社会福祉協議会

 

配布方法

配布申請書(様式第1号)の提出が必要です。

  • 対象者のほか、家族等代理の方でも申請可能です。

 

問い合わせ先

 潮来市役所 市民福祉部 社会福祉課 障害福祉G

0299-63-1111392393

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは社会福祉課 障害福祉Gです。

〒311-2493 茨城県潮来市辻626

電話番号:0299-63-1111(代) ファックス番号:0299-80-1410

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

潮来市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る