○潮来市観光客受入環境整備事業補助金交付要項

平成30年6月6日

告示第96号

(趣旨)

第1条 この告示は,本市の観光並びに商業振興を図るため,SNSを活用した食の情報発信及び予約方法を取入れ,国内外からの観光客受入環境を整備することを目的とし,地域経済活性化のために行う新たな事業の実施に対して補助金を交付するに当たり,潮来市補助金等交付規則(平成9年規則第21号)に定めるもののほか,必要な事項を定めるものとする。

(補助対象者)

第2条 補助金の交付の対象者は,次の各号のいずれにも該当する市内の飲食店(以下「飲食店」という。)とする。ただし,1事業者あたり1店舗に限る。

(1) 市内に店舗を構え,営業を行っていること。

(2) 昼食及び夕食の両時間帯に食事提供業務を行っていること。

(3) 主として移動販売を行っている場合でも,昼食及び夕食の両時間帯に市内店舗において食事提供業務を行っていること。

(4) 本市が行うSNS研修会及び説明会を受講した飲食店

(5) 国内外に積極的に情報発信を行い,新規顧客の獲得を目指す意欲があること。

2 前項に定める飲食店の他,市長が,本市の観光並びに商業振興を図るため必要と認める飲食店も対象とする。

(補助対象事業等)

第3条 飲食店は,次の各号に掲げる業務を行うこととする。

(1) 本市が指定する飲食店情報WEB発信サイトに,新たに情報発信用のホームページ画面を作成し,SNSでの情報発信を強化すること。

(2) ホームページ画面を定期的に更新し,情報発信を行うこと。

(3) 営業利益増加のために本市等から指示のある業務

2 前項に定める事業の補助対象期間は,交付決定を行った日から平成31年3月31日までとする。

(補助金額)

第4条 補助金の額は,月額10,800円とする。

(補助申請)

第5条 補助金の交付を受けようとする飲食店は,潮来市観光客受入環境整備事業補助金交付申請書(様式第1号)次の各号に掲げる書類を添えて,市長に申請しなければならない。

(1) 飲食店情報報告書(様式第2号)

(2) その他市長が必要と認める書類

(補助決定)

第6条 市長は,前条の規定による申請を受けた場合において,その内容を審査し,適当と認めるときは,速やかに補助金の額を決定し,潮来市観光客受入環境整備事業補助金交付決定通知書(様式第3号)により当該申請をした飲食店に通知するものとする。

(補助請求)

第7条 補助金の交付決定を受けた飲食店は,速やかに潮来市観光客受入環境整備事業補助金交付請求書(様式第4号)により市長に請求しなければならない。

(交付)

第8条 市長は,前条の規定による請求を受けたときは,速やかに補助金を交付するものとする。

(事業の変更等)

第9条 補助金の交付決定を受けた飲食店は,交付決定を受けた事業の変更又は中止をしようとするときは,潮来市観光客受入環境整備事業変更(中止)承認申請書(様式第5号)により市長に申請し,承認を受けなければならない。

2 市長は,前項の規定により事業計画の変更又は中止を承認したときは,潮来市観光客受入環境整備事業変更(中止)承認書(様式第6号)により飲食店に通知するものとする。

3 第1項の規定により承認を受けた飲食店は,既に補助金の交付を受けているときは,市長が指定する期日までに当該補助金の全部又は一部を返還しなければならない。

(実績報告)

第10条 補助金の交付決定を受けた飲食店は,事業完了後速やかに,次の各号に掲げる書類を添えて市長に報告しなければならない。

(1) 潮来市観光客受入環境整備事業補助金実績報告書(様式第7号)

(2) その他市長が必要と認める書類

(補助金の返還)

第11条 市長は,前条の規定による実績報告を受けた場合において,その内容を審査し,交付決定の内容及びこれに付した条件に適合しないと認めるときは,期限を定めて,補助金の全部又は一部の返還を命ずることができる。

(補則)

第12条 この告示に定めるもののほか,必要な事項は,市長が別に定める。

附 則

1 この告示は,公表の日から施行する。

2 この告示は,平成31年3月31日限り,その効力を失う。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

潮来市観光客受入環境整備事業補助金交付要項

平成30年6月6日 告示第96号

(平成30年6月6日施行)