○潮来市立幼稚園保育料徴収条例

平成26年12月11日

条例第44号

潮来市立幼稚園保育料及び入園料徴収条例(昭和41年条例第9号)の全部を改正する。

(趣旨)

第1条 この条例は,潮来市立幼稚園の保育料(以下「保育料」という。)の徴収に関し,必要な事項を定めるものとする。

(保育料)

第2条 保育料は,別表のとおりとする。

(納入義務者)

第3条 保育料の納入義務者は,園児の保護者とする。

(保育料の徴収方法)

第4条 保育料は,当月分をその月の25日までに納入しなければならない。

(保育料の減免)

第5条 市長は,幼児教育の振興を図るため,4歳児又は5歳児の保護者に対し,規則で定める場合に該当するときは,保育料を減免することができる。

(委任)

第6条 この条例の規定によるほか,徴収に関して必要な事項は,教育委員会規則で定める。

附 則

1 この条例は,平成27年4月1日から施行する。

2 施行日前に決定した保育料及び入園料の徴収については,なお従前の例による。

別表(第2条関係)

階層区分

月額保育料(1人につき)

① 生活保護法(昭和25年法律第144号)による保護を受けている世帯

0円

② 地方税法(昭和25年法律第226号)の規定による市町村民税(同法の規定による特別区民税を含む。以下「市町村民税」という。)の非課税世帯

1,000円

③ 市町村民税の所得割の額

77,100円以下

7,000円

④ 市町村民税の所得割の額

77,101円以上211,200円以下

12,000円

⑤ 市町村民税の所得割の額

211,201円以上

16,000円

潮来市立幼稚園保育料徴収条例

平成26年12月11日 条例第44号

(平成27年4月1日施行)

体系情報
第7編 育/第2章 学校教育
沿革情報
平成26年12月11日 条例第44号