○東日本大震災潮来市義援金支給要綱

平成23年5月31日

告示第97号

(趣旨)

第1条 この告示は,東日本大震災潮来市義援金配分委員会設置要綱(平成23年告示第88号)の規定に基づき,東北地方太平洋沖地震により住家等に著しい被害を受けた被災者の生活を支援するため市が支給する義援金(以下「義援金」という。)の支給に関し,必要な事項を定めるものとする。

(支給対象者等)

第2条 義援金の支給対象者は,被災者生活再建支援法(平成15年法律第66号。以下「法」という。)の規定により潮来市が実施した地震に関する被害状況調査において全壊,大規模半壊又は半壊と認定された世帯のうち,平成23年3月11日に潮来市の住民基本台帳に登録されている世帯主又は世帯構成員とする。

(支給額)

第3条 義援金の支給額は,次のとおりとする。

(1) 全壊した世帯 20,000円

(2) 大規模半壊又は半壊した世帯 10,000円

(支給の申請)

第4条 被災者生活再建支援制度又は茨城県災害見舞金制度(以下「支援制度等」という。)に基づく申請をもって,義援金支給申請があったものとみなす。

(支給方法)

第5条 義援金は,支援制度等に基づき当該支給を受けた口座に送金するものとする。ただし,真にやむを得ない場合は,現金支給とする。

(その他)

第6条 この告示に定めるもののほか,義援金の支給に関し必要な事項は,市長が別に定める。

附 則

1 この告示は,公表の日から施行し,平成23年5月1日から適用する。

2 この告示は,義援金の支給が完了した日限り,その効力を失う。

東日本大震災潮来市義援金支給要綱

平成23年5月31日 告示第97号

(平成23年5月31日施行)

体系情報
第8編 生/第1章 社会福祉/第1節
沿革情報
平成23年5月31日 告示第97号