1. ホーム>
  2. ビジネス・行政>
  3. 各種計画>
  4. 『未来の潮来市』 たくさんの作品応募 ありがとうございました 【潮来市 第7次総合計画】

ビジネス・行政

『未来の潮来市』 たくさんの作品応募 ありがとうございました 【潮来市 第7次総合計画】


夢や希望に満ちた『未来の潮来市』をテーマに、募集させていただいた絵画作品募集に多数の応募ありがとうございました。

おかげさまで、小学生の部39点、中学生の部29点、あわせて68点の素晴らしい作品が寄せられました。

現在、応募作品について選考中であり、最優秀賞および優秀賞の作品は『潮来市第7次総合計画』への掲載を予定しております。


たくさんのご応募 ありがとうございました。
「未来の潮来市」 応募作品

 

「こんな潮来市にしたい」「こうなったらいいな」
      みんなの『コメント』を ぜひご覧ください。


1 各小学校の作品コメント等

(1)潮来小学校

あやめ園の中に「あやめタワー」や「AYAMEDOME(あやめドーム)」,観覧車などつくって,全国から,たくさんのお客さんが来てくれるように描きました。

大きなテーマは,きれいな川です。昔,前川はとてもきれいで,川遊びができたそうです。なので,元のきれいな水に戻ってほしいという願いを込めました。カニや魚など,たくさんの生きものが集まってほしいです。

潮来の水の豊かさは,そのままに,もっとコンビニエンスストアや空港ビルなどがあって,もっと発展してほしい。

未来の潮来市がお花がいっぱいの町になればいいと思いました。今のひたち海浜公園もお花がいっぱいでとても素敵だからです。


(2)津知小学校

潮来市に動物園や公園がたくさんできればいいなと思いました。たくさん人が集まって赤ちゃんやおじいちゃんやおばあちゃんも楽しめると思います。

花の特徴が分かり易いように,花を大きく描きました

ビルを後ろに描いて,手前に家を描いたことです。

スマホを使うことで,潮来市の情報を知ることができ良さをたくさん伝えられる。便利な市になるようにしたいと思いました。これは,健康についてのサイトです。

未来はビルが並んでいて,残したい「あやめ」や「田んぼ」「畑」などが残っていて,都会と田舎が混ざった感じに描きました。

左に北利根川があるので,そのとなりに未来を描きました。
未来の潮来市は,ドライブスルーのできるコンビニがあると思います。

がんばり坂の田んぼを参考にしました。

都会化が進む中で,半田舎,半都会になった潮来市を描きました。

家とチューリップを描きました。いろいろな色のチューリップが花壇に咲き,きれいで安心して過ごせる潮来市をイメージしました。

洗濯が楽にできる洗濯機をイメージしました。

学校のたくさんの桜の木が,何年たっても残ってほしいです。

これは「未来の潮来地図」です。観光地ができて,住宅や店が増えるイメージで描きました。

潮来市の自然を生かして公園をつくりたかったので,自然公園をつくりました。

未来の潮来にビルが建っていて,田んぼもあり,いろんなことができる場所です。

高級な車を描きました。あと,きれいな桜を描きました。

今の潮来市は,特に大きな病院もないし,不便なところもあるから「未来の潮来市」は,今の自然を残しながら,みんなの役に立つ大きな病院や,どんな年代の人でも入りやすいショッピングモールなどがあるといいなというイメージで描きました。

作品のテーマは,未来の発電所です。潮来市の緑をモチーフにした木型の発電所です。夜になったら光る発電所にしました。

今の潮来市は,高いビルが少ないからビルがたくさんできると思う。

「未来の潮来市」は,タッチパネルの案内板があり,県外から来た人が分かり易いと思います。

潮来市が住みやすく,安心して暮らせる自慢のまちにしたいと思いました。


(3)延方小学校

僕の作品のテーマは「すごい・すごいあやめ園」で,あやめ園のお客様が咲いている「あやめ」を観て「すごいなぁ」と思っているイメージを持って絵を描きました。

この絵は何を描いたかというと霞ヶ浦がきれいになっているところを描きました。

潮来市が,今よりも,もっと楽しく,もっとやさしくみんなが憧れるまちにしたいなと思って描きました。

潮来市は,ゴミがとても多くて,ポイ捨てや外にゴミを捨てないようにしてもらえるような絵にしました。

空を飛ぶ車など,ちょっと賑やかにしたところです。ちょっと未来の感じがするけど,あやめちゃんが残っているところを工夫しました。

お父さんに「昔は,この辺にホタルがいた」と聞きました。ホタルはきれいな水のあるところに来るので,未来の潮来市が今よりもっと自然豊かで,ホタルのあふれるきれいな潮来になっているといいなぁと思って描きました。

僕は「未来の潮来市」に,こういうのがあると思って描きました。車は空中に浮き,走るというイメージで絵を描きました。

潮来市がもっと緑が増え,動物や自然など仲良く生活していけるようにと動物を描きました。あと,潮来市で有名な「あやめの花」も描きました。

作品のテーマは「きれいな公園の潮来市」です。工夫したところはティッシュを使って,葉の細かい部分を再現したり,噴水の水の部分を再現したりしました。


(4)日の出小学校

この作品のテーマは,大きな木です。僕がイメージしているのは,大きな木の下で家が建っていて,人や昆虫,動物,植物が平等に暮らしていて,自然に恵まれた潮来市になる未来になってほしいと思っています。

今,潮来駅は,改札からホームまで階段しかなく,お年寄りや障がい者にとっては使いにくい駅になっています。
鹿島線の利用者も減っており,市の人口も減少しています。そこで町の中心部にある潮来駅が活性化すれば,町全体によい影響があると思ったからです。


(5)大生原小学校

潮来市にもっとお店が建ってほしいから,この絵を描きました。

活気あふれる潮来市をイメージして描きました。

たくさんビルが建ち並ぶ中でも,うちくしいあやめがたくさん咲いている町をイメージしました。


(6)牛堀小学校

これまでの文化を残して,未来に進んでいくというものを絵に表現しました。未来側に森を描いて,自然を残すことを表現しています。

 

2 各中学校の作品コメント等

(1)潮来第一中学校

未来の潮来の感じを出すために,川をきれいに描いて,草,木を鮮やかにな緑色で染め,橋を黄土色にしました。

「自然豊かな水郷潮来」
「潮来が今よりも,もっと自然がいっぱいになってほしい」とうい思いで描きました。これから,より自然豊かな潮来市になるよう,自然を守る活動に協力していきたいです。

「理想の潮来」
今のよい潮来がもっと,よりよくなって,有名になるようにイメージして絵を描きました。そして,潮来が世界まで知られるように外人とたくさん会話したり,観光客が増えるよう,ボランティアなどみんなが参加し,潮来市民でよりよい潮来をつくりたいから。

「潮来の絆」
未来の潮来市も絵のように,お年寄りも若い人も子供たちも,みんな仲良く,助け合える関係にしたいという願いから,このポスターを描きました。
これからも,人々が深い絆で結ばれている潮来市にしたいです。

何年後のことでも「潮来市」というのが分かるように田舎と都会を半分ずつ描きました。建物は,面白い形のものがありそうなので,丸や三角など,今ではない形にしました。

上にある赤くて,丸い部分は,日本の国旗の赤い丸をイメージして描きましたオリンピックのマークは,光り輝くようにゴールドの色で描きました。

未来の潮来は,都市開発が進みビルがたくさんできた風景を描きました。

大きなボート場が潮来市にあれば,大会が行われて応援しにくる人もボート選手も来て,潮来市を知ってもらうことができると思ったのでボート場を描きました。観客席を設けて,快適に過ごせると思うので,いっぱい描きました。

どんな未来になっても川沿いだけは,歴史を残してほしいと思って描きました。
水もきれいになって泳げるようになっていてほしいと思ったので,水をきれいに描きました。

「未来の花火」
あやめまつりの日に,花火を打ち上げて,お客さんに喜んでもらい,最高のあやめまつりにしたいと思い,この作品を描きました。

未来の潮来がこんなふうになったらいいなと思い描きました。
この公園がこんなふうになったら,子供たちが楽しく元気に遊べると思った公園を描きました。

「人口増加する潮来」
潮来市にも,県庁みたいな目立つ高いビルを建てて人口増加してほしいから,この絵を描きました。

未来の潮来は,私がこんなふうになってるといいなと思って,川でカヤックをしている絵を描きました。

潮来市にある「あやめ園」の他,商店街などをつくることで,観光客を増やし,潮来市全体が,賑やかなところをイメージして作品を描いてみました。

緑を絶やさず,今のようにきれいなままのいい潮来を残すというテーマです。また,楽しい場所や,シンボルになりそうなものも描き,もっと有名になるように描きました。

デーマは,今の潮来を残したままの都会化です。今の京都をイメージして描きました。
京都は,観光スポットとして有名で,未来の潮来市の手本として,とても合っていると思ったので,潮来の街並みに似せて描きました。

未来の潮来は,今よりもっと活気があり,発展しているところであってほしいと思って,この絵を描きました。また,自然と共生することの大切さを未来になっても忘れないでほしいという思いで緑を描きました。

作品テーマは「美しい利根川」です。今は利根川は,すごく汚れてしまっているので,川がキレイになり,キレイな魚がたくさんいる利根川にしたいと思って,この絵を考えました。そして,未来の利根川は,もっとボートが盛んになり,利根川の美しさとボートの盛り上がりを願って、この絵を描きました。

テーマ:「明るい潮来」
幅広い年齢層の人でも来れるようなスタバなどのお店を建てたり,ビルなどを建てることによって,いろんなところからたくさんの人が来て,活性化してほしい。

「蛍のともし灯」
潮来市が,蛍がでるようなきれいな都市になったらいいなと思い描きました。真っ暗な寂しい夜に蛍が燈をともしてくれたら,とっても素敵な夜になったらいいなと思います。

「これからの潮来」
作品のテーマは,家と高い建物と店があって栄えている都市をイメージして作成しました。

「みんなで植えよう」
他の国,地域との交流と潮来市のコシヒカリのPR,潮来市の発展を願って描きました。

最初は都市化などを考えたけど,やっぱり潮来市は,今のままの緑があふれた潮来市が好きなので,緑とあやめを描きました。また,環境を更によくしたいので,虹を描いてみました。奥に続く木はポプラで,鳥はヨシキリです。


(2)日の出中学校

未来の潮来市は,今よりもっとバリアフリーであってほしいということで,この絵を描きました。♪のボタンは,あやめ園についての説明が流れます。

昔からある潮来特有のものを取り入れて描きました。今も昔も変わらないきれいな潮来を絵で表現しました。

潮来市は,水と緑が多い市なので,それを利用した公園や建造物を増やして,観光客がもっと多く来て,市が栄えるといいなと思いました。作品のイメージとしては,公園の隣に,湖や川があり,そこで遊ぶこともできるし,釣りなどができるように,青や緑を多く使い,自然をイメージしました。


(3)牛堀中学校

人それぞれ,どんな潮来市にしたいか考えが違います。あえてシンボルマークだけのシンプルな作品にして,見た人がいろんな想像ができるようにしました。

潮来市の明るい未来をテーマにし,この絵を描きました。潮来市に住む,誰もが心の中に虹があるように願い,背景に虹を描きました。また,潮来市は,紫陽花でも有名なので,紫陽花も描きました。

「未来の潮来市」がテーマだから,潮来市が今よりも明るい町になることを想像して勢いのある絵を描きました。活発で笑顔な潮来市にしたいと思います。

 

 

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは秘書政策課です。

潮来市役所 本庁舎 2階 〒311-2493 茨城県潮来市辻626

電話番号:0299-63-1111(代) ファックス番号:0299-80-1100(代)

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る