1. ホーム>
  2. 観光>
  3. イベント>
  4. 主なイベント紹介>
  5. 潮来トライアスロン全国大会

観光

潮来トライアスロン全国大会

概要

常陸利根川(北利根川)堤防沿いをバイクで走る選手
常陸利根川(北利根川)堤防沿いをバイクで走る選手

開催 5月最終日曜日
場所 北利根川周辺
主催 茨城県トライアスロン協会 フォトギャラリー
お問合せ 潮来トライアスロン全国大会事務局: 0299-63-2328

解説

潮来市は、水を中心としたまちづくりをすすめており、
その一環として昭和61年7月に茨城県初のトライアスロン大会を開催しました。(記念碑も建てられています)
トライアスロンは、水泳・自転車・ランニングを連続して行うスポーツです。
この潮来での大会は、自然とスポーツの調和を掲げ、北利根川をメイン会場にスイム1.5キロメートル、
バイク40キロメートル、ラン10キロメートル、計51.5キロメートルのコースで競われます。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは産業観光課です。

潮来市役所 本庁舎2階 〒311-2493 茨城県潮来市辻626

電話番号:0299-63-1111(代) ファックス番号:0299-80-1100

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る