本文へ移動する
  1. ホーム
  2. くらし・市政
  3. くらし
  4. くらしのお知らせ

くらし

くらしのお知らせ

震災による医療機関等での一部負担金の免除について(平成23年10月14日掲載)

国民健康保険・後期高齢者医療制度の被保険者の方で、東日本大震災により住家が半壊以上の被害を受けた等の一定の要件に該当する方は、医療機関等での一部負担金が免除となります。

  • 免除の受け方
    一部負担金の免除を受けるには「一部負担金等免除証明書」を医療機関等の窓口へ提示することが必要になります。
  • 一部負担金等の免除される期間
    一部負担金等の免除適用期間は平成23年3月11日から平成24年2月29日までです(ただし、入院時の食費・居住費については厚生労働大臣の定める日まで)。

該当する方で、まだ申請がお済みでない方は、下記のとおり「一部負担金等免除証明書」の取得申請をお願いします。
また、該当する方で、すでに医療機関等を受診し、一部負担金を支払った方は、下記のとおり一部負担金の還付申請をしていただくことになります。

  • 一部負担金等免除証明書の取得申請
    ■持参していただくもの
    1. り災証明書(コピー可)
    2. 印鑑
  • 一部負担金の還付申請
    ■持参していただくもの  
    1. 一部負担金等免除証明書
    2. 医療機関が発行した領収書
    3. 印鑑
    4. 振込先口座がわかるもの
      (注)後期高齢者医療制度加入の方で、被保険者本人の口座ではなく、別の方の口座への振込を希望する場合は、「委任状」が必要となります。
  • 申請窓口   潮来市役所 市民課 国保年金グループ(庁舎一階3番窓口)
  • 申請時間   8:30~17:15 (土・日・祝日を除く)


※「用語解説」に表示される用語のご質問・ご要望は、ウェブリオまでお問合せください。

このページに関するお問い合わせは市民課です。

潮来市役所 本庁舎 1階 〒311-2493 茨城県潮来市辻626

TEL 0299-63-1111(代) FAX 0299-62-4152
メールでのお問い合わせはこちら