本文へ移動する
  1. ホーム
  2. お知らせ

お知らせ

お知らせ

災害援護資金の貸付の制度改正のお知らせ(平成25年3月6日掲載)

 この度、平成21年分の総所得が基準額以上の場合は平成23年分の総所得で算定できるよう制度改正になりました。(※総所得額とは、市町村民税における総所得額をいいます。)
 
○災害援護資金は、災害により負傷又は,住居・家財の損害を受けた方に対して,生活再建に必要な資金を貸し付けます。

■貸付限度額
   世帯主の1ヶ月以上の負傷 世帯主の負傷なし 
 世帯主の負傷の状況  150万円  ―
 家財の損害3分の1以上 250万円  150万円 
 住居が半壊 270万円  170万円 
 住居が全壊 350万円  250万円 
 住居の滅失・流失 350万円
※世帯主の負傷は、災害によるものであること。

■所得制限(下記総所得未満の世帯は申請可)
世帯人数 市民税におけるH21年(基準額以上の場合は平成23年分)の総所得額(世帯全員)
1人 220万円
2人 430万円
3人 620万円
4人 730万円
   5人以上        730万円+1人増すごとに30万円を加算した額
  ただし、その世帯の住居が滅失した場合 1,270万円
 
■貸付利率 保証人を立てた場合・・・無利子
        保証人を立てない場合・・・年1.5%(据置期間中は無利子)  
■償還期間 13年以内(据置期間を含む)
■据置期間  6年以内(特別の場合8年)
■償還方法 年賦又は半年賦
■連帯保証人 連帯保証人は次の要件を満たす必要があります。
       ①能力者であること(連帯して責任を負える者)
             ②弁済の資力を有する人
       ③借受人と同一世帯の者ではないこと
       ④災害援護資金の借受人ではないこと
       ⑤市内在住であること(市内にいない場合は近隣の市町村在住の方でも可)
■提出書類
        ①災害援護資金借入申込書(市民福祉課にて配布)
             ②り災証明書
             ③世帯のH21年(基準額以上の場合は平成23年分)の所得に関する証明書  
             ④診断書(世帯主の負傷がある場合のみ)
■お問合せ・申請場所  潮来市 市民福祉課 TEL.63-1111 内線390

 
 


※「用語解説」に表示される用語のご質問・ご要望は、ウェブリオまでお問合せください。

このページに関するお問い合わせは社会福祉課です。

福祉事務所(潮来市役所 1階) 〒311-2493 茨城県潮来市辻626

TEL 0299-63-1111(代) FAX 0299-80-1410
メールでのお問い合わせはこちら