本文へ移動する
  1. ホーム
  2. お知らせ

お知らせ

お知らせ

償却資産申告書の提出は平成30年1月中にお願いします(平成29年12月11日掲載)

①事業用償却資産を所有している方へ

 固定資産の納税義務がある償却資産の所有者の方には、毎年1月1日現在で所有している償却資産について、その所在、種類、数量、取得時期、取得価格、耐用年数、見積価格など、償却資産課税台帳の登録及び価格の決定に必要な事項を、その償却資産がある市町村に申告していただくことになっています。
 該当する事業用償却資産を所有している方は、忘れずに申告書を提出していただくようお願いいたします。

②事業用太陽光発電設備(ソーラーパネル発電)を設置された方へ

 事業用太陽光発電設備(ソーラーパネル発電)は償却資産に該当します。償却資産(事業に用いる機械・備品等の資産)については、土地・家屋とともに固定資産税が課税されます。1月1日時点で該当する設備を所有されている方は、法人・個人を問わず償却資産の申告が必要です。詳細は、資産税担当にお問い合わせください。

提出期限

 平成30年1月31日(水)

提出先・問合せ

 潮来市役所 税務課 税務グループ TEL.63-1111 内線135・136


※「用語解説」に表示される用語のご質問・ご要望は、ウェブリオまでお問合せください。

このページに関するお問い合わせは税務課 税務Gです。

潮来市役所 本庁舎 1階 〒311-2493 茨城県潮来市辻626

TEL 0299-63-1111(代) (内線132、133、134、135、136) FAX 0299-63-3636
メールでのお問い合わせはこちら