本文へ移動する
  1. ホーム
  2. お知らせ

お知らせ

お知らせ

2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会キャンプ地誘致に関する包括連携協定の締結について(平成28年10月3日掲載)

 9月30日(金)境町役場にて,潮来市,坂東市及び境町の2市1町による2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会キャンプ地誘致に関する包括連携協定書の締結式を行いました。

 この包括連携協定は,3市町が連携・協力し,それぞれの競技施設や宿泊施設等の地域資源をお互いに共有しながら,2020年東京オリンピック・パラリンピック大会キャンプ地誘致に関する取組を積極的かつ効果的に推進することを目的としています。

(締結式の様子)

締結式

締結式2

締結式3

左から 潮来市 原 浩道市長,坂東市 吉原 英一市長,境町 橋本 正裕町長

   潮来市は国内有数のボートコースを有しており,2019年の茨城国体でも潮来市がボート競技の会場となる予定となっていることから,ボート競技を中心とした水上競技の事前キャンプ地誘致に取り組んでおります。東京オリンピック・パラリンピックの経済効果等を3市町に波及できるように,進めていきたいと思います。


※「用語解説」に表示される用語のご質問・ご要望は、ウェブリオまでお問合せください。

関連ファイル ダウンロード

Adobe Acobat Rederはこちら

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。

お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせは秘書政策課 秘書政策Gです。

潮来市役所 本庁舎 2階 〒311-2493 茨城県潮来市辻626

TEL 0299-63-1111(代) (内線205・206、211~213) FAX 0299-80-1100(代)
メールでのお問い合わせはこちら