本文へ移動する
  1. ホーム
  2. くらし・市政
  3. くらし
  4. 生活環境
  5. 環境の美化・保全
  6. 除草・野焼き・不法投棄・害虫等

くらし

除草・野焼き・不法投棄・害虫等   

空き地の除草

空き地に雑草や枯れ草が繁茂すると、害虫や火災が発生しやすくなったり、ごみ等の不法投棄を招いたりします。
雑草の刈り取りは、その土地の所有者(管理者)が行わなくてはなりません。
所有(管理)している土地は適正に管理し、良好な環境の保全に努めることが「あき地に繁茂した雑草等の除去に関する条例」により定められています。

野焼きの禁止

木くず、紙くず、廃プラスチック等を積み上げて燃やしたり、穴を掘って燃やす、
いわゆる「野焼き」は、廃棄物の処理及び清掃に関する法律で禁止されています。

野焼きの通報は、下記のフリーダイヤル不法投棄110番へ連絡してください。
なお、休日・夜間で緊急の時は、警察の110番までご連絡ください。

フリーダイヤル不法投棄110番 0120-53-6380

不法投棄の禁止

公共の河川や道路はもとより、他人の山林や田畑などへ廃棄物を捨てたり、放置することは禁止されています。
廃棄物に関する不法投棄の通報は下記の不法投棄110番へ連絡してください。
なお、休日・夜間で緊急の時は警察の110番までご連絡ください。

フリーダイヤル不法投棄110番 0120-53-6380

害虫等の駆除

私有地に発生したスズメバチの巣やアメリカシロヒトリ等は、市では駆除いたしませんので、直接、業者へご連絡ください。
また、ご不明の点は環境課までご相談ください。

※「用語解説」に表示される用語のご質問・ご要望は、ウェブリオまでお問合せください。

このページに関するお問い合わせは環境課です。

潮来市役所 本庁舎  〒311-2493 茨城県潮来市辻626

TEL 0299-63-1111(代) FAX 0299-80-1100
メールでのお問い合わせはこちら