本文へ移動する
  1. ホーム
  2. くらし・市政
  3. 市政
  4. 監査
  5. 監査の種類

市政

監査の種類   

監査委員による主な監査(検査審査)

例月出納検査【地方自治法第235条の2第1項の規定による検査】

一般会計及び特別会計、水道事業会計について、現金の出納、保管が適正に行われているか、毎月検査しています。

決算審査【地方自治法第233条第2項地方公営企業法第30条第2項の規定による審査】

市長は一般会計、特別会計及び公営企業会計の決算その他関係諸表の計数の正確性を検証するとともに、予算の執行又は事業の経営が、適正かつ効率的に行われているかどうかを主眼として審査し、意見を付けて議会に提出しています。

定期監査【地方自治法第199条第1項及び第4項の規定による監査】

毎会計年度1回以上期日を定めて、市の財務に関する事務の執行が適正かつ効率的に行われているかどうか、市の経営に係る事業の管理が、合理的かつ効率的に行われているかどうかを監査して、報告公表を行っています。

行政監査【地方自治法第199条第2項の規定による監査】

行政に関する特定のテーマを取り上げ、市の事務の執行が適正に行われているかどうか、合理的かつ効率的に行われているかどうかをチェックしています。

財政援助団体等監査【地方自治法第199条第1項及び第5項の規定による監査】

市が補助金等を交付している団体等が、その補助金等を適正かつ効率的に使用しているかどうか、定期監査、例月出納検査時に合わせて監査しています。

その他の監査

  • 住民監査請求に基づく監査
  • 議会の請求に基づく監査
  • 市長の要求に基づく監査
  • 指定金融機関等における公金の収納等の監査
  • 職員の賠償責任に関する監査

※「用語解説」に表示される用語のご質問・ご要望は、ウェブリオまでお問合せください。

このページに関するお問い合わせは監査委員会事務局です。

潮来市役所 本庁舎 2階 総務課内 〒311-2493 茨城県潮来市辻626

TEL 0299-63-1111(代) FAX 0299-80-1100(代)
メールでのお問い合わせはこちら