本文へ移動する
  1. ホーム
  2. くらし・市政
  3. くらし
  4. 消防・防災
  5. 潮来市国民保護計画

くらし

潮来市国民保護計画   

国民保護とは、外国からの武力攻撃や大規模テロ等から国民の生命、身体及び財産を保護することをいいます。
こうした措置を実施するため、市では「潮来市国民保護計画」を策定し、安心・安全なまちづくりに努めます。

対象者

市が行う国民保護措置の対象者は、通勤・通学者や観光で訪れている外国人などを含め、市内に居住・滞在する全ての方です。

計画の主な内容

潮来市国民保護計画は、外国からの武力攻撃や大規模テロ等に際して、市が迅速・的確にみなさんを保護するために予め策定する計画です。
策定にあたっては、次の点に留意しました。

  • 地震などの災害対策(防災計画)のしくみを活用する。
  • 市民の「避難」、「救援」、「武力攻撃に伴う被害の最小化」を重視する。

計画の主な内容は次のとおりです。

  1. 総論・想定する事態
  2. 平素からの備え
  3. 武力攻撃事態への対処(住民の避難と救援)
  4. 復旧
  5. 緊急対処事態における対処

潮来市国民保護計画の内容

潮来市国民保護計画(概要) PDF
潮来市国民保護計画(全編) PDF

※「用語解説」に表示される用語のご質問・ご要望は、ウェブリオまでお問合せください。

関連ファイル ダウンロード

Adobe Acobat Rederはこちら

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。

お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせは総務課です。

潮来市役所 本庁舎 2階 〒311-2493 茨城県潮来市辻626

TEL 0299-63-1111(代) FAX 0299-80-1100(代)
メールでのお問い合わせはこちら