本文へ移動する
  1. ホーム
  2. くらし・市政
  3. 市政
  4. 男女共同参画
  5. 男女参画共同社会とは

市政

男女参画共同社会とは   

男女参画共同社会とは

あなたは、「女だから」「男だから」と決めつけたり、自分を自分で粋ではめたり毎日の生活のなかで、窮屈な思いをしたことはないですか?性別ではなく、ひとりひとりの個性がのびのびと花開くようなそんな人があふれるまちをめざし潮来市男女共同参画基本計画を策定しました。あなたも一緒に、第一歩をふみ出してみませんか。

Q「男女共同参画社会(ダンジョキョウドウサンカクシャカイ)」って何?

A「男女共同参画社会」とは、男性であることや女性であることにかかわらず、「人」として対等に暮らしていける社会のこと。
その社会を築くためには、男女が互いに認め合い、責任を分かち合いながら協力し合う気持ちを育てていくことが大切です。
その第一歩は、「男だから」「女だから」といった性の違いだけに縛られないこと。
「自分らしさ」を見つけ、「自分」を育てながら、他と違う生き方をしている人を認めることが大切です。
「参画」というのは、企画段階から一緒にやっていくという意味です。「参加」という言葉は耳になじんでいますね。例えば、昔オリンピックは参加することに意味があるという言葉を聞いたことがあると思うのですが、参加というと、すでにあるものにあとで加わるというのが参加、「参画」は、最初から物事をつくっていきましょうということです。

※「用語解説」に表示される用語のご質問・ご要望は、ウェブリオまでお問合せください。

このページに関するお問い合わせは秘書政策課です。

潮来市役所 本庁舎 2階 〒311-2493 茨城県潮来市辻626

TEL 0299-63-1111(代) FAX 0299-80-1100(代)
メールでのお問い合わせはこちら