本文へ移動する
  1. ホーム
  2. くらし・市政
  3. くらし
  4. 手続・登録
  5. パスポート(旅券)の申請
  6. 申請についてのご注意

くらし

申請についてのご注意   

旅券の有効期間内に申請する場合

旅券の残存有効期間が1年未満となったとき、旅券の査証欄(1冊につき1回に限り増補できます)に余白がなくなったとき、
IC旅券へ切替のときは、新規申請をすることができます。ただし、提出された旅券の残存有効期間は切り捨てとなります。
※旅券の記載事項(氏名、本籍の都道府県)に変更があった場合は、新たに申請が必要になります。詳しくは窓口までお問い合せください。

未成年者(20歳未満:5年旅券のみ)及び成年被後見人が申請する場合

親権者(父または母)または後見人が、申請書の裏面の「法定代理人署名欄」に署名してください。
なお、親権者または後見人が遠隔地にいるために、法定代理人署名ができない場合はご相談ください。

代理人が申請書類を提出する場合

(有効旅券を紛失・損傷された方、刑罰関係に該当する方の場合、代理人による申請は出来ません。)
旅券の申請は代理の方でもできます。この場合、本人の申請に必要な書類(前項1~5)のほかに次のことに注意してください。

  • 申請書表面の「所持人自署欄」、裏面の「申請者署名欄」に申請者本人が記入してください。
  • 代理人本人を確認できる書類が、前項の「4.申請者本人を確認できる書類」の中から1つ必要です。
  • 申請者記入欄は必ず申請者本人が記入し、引受人記入欄は代理で申請書を提出する方が記入してください。

※10人以上の申請書を代理で提出する場合は、事前に窓口に連絡をお願いします。

刑罰等に該当する場合

申請書の「刑罰等関係」欄に該当するときはお問い合わせください。

※「用語解説」に表示される用語のご質問・ご要望は、ウェブリオまでお問合せください。

このページに関するお問い合わせは市民課です。

潮来市役所 本庁舎 1階 〒311-2493 茨城県潮来市辻626

TEL 0299-63-1111(代) FAX 0299-62-4152
メールでのお問い合わせはこちら