本文へ移動する
  1. ホーム
  2. くらし・市政
  3. 市政
  4. プロフィール
  5. 名誉市民
  6. 橋本 登美三郎 氏

市政

橋本 登美三郎 氏   

< 受章者名 >  橋本 登美三郎 氏
< 受章年月 >  昭和44年9月
橋本 登美三郎 肖像

故 橋本 登美三郎(はしもと とみさぶろう)氏
明治34年3月5日生
平成元年1月19日逝去(享年88歳)
経歴・受賞 /
 昭和18年朝日新聞報道部長、昭和21年潮来町長、昭和24年衆議院議員、
 昭和35年建設大臣、昭和41年国務大臣官房長官、昭和45年運輸大臣

潮来町に生まれる。潮来町長を務め、当時交通の便が悪く陸の孤島だった鹿島・行方地域の発展のため、鉄道の建設運動に着手。昭和24年衆議院議員に当選後も建設のための活動を続け、昭和35年には第一次池田内閣の建設大臣兼首都圏整備委員会委員長として初入閣。昭和39年に発足した佐藤内閣では、内閣官房長官、建設大臣、運輸大臣、自民党総務会長を歴任。またその後も自民党幹事長として功績を残された。氏は、さらに鹿島開発を推進し、鹿島線や東関東自動車道の開通など、鹿島・行方地域、茨城県の発展を大きく前進させました。

※「用語解説」に表示される用語のご質問・ご要望は、ウェブリオまでお問合せください。

このページに関するお問い合わせは秘書政策課です。

潮来市役所 本庁舎 2階 〒311-2493 茨城県潮来市辻626

TEL 0299-63-1111(代) FAX 0299-80-1100(代)
メールでのお問い合わせはこちら