本文へ移動する
  1. ホーム
  2. くらし・市政
  3. くらし
  4. 教育
  5. 生涯学習
  6. 生涯学習とは

くらし

生涯学習とは   

生涯学習とは、子どもから大人までの、学習・スポーツ・趣味・ボランティア・地域づくりなど多岐にわたるもので、自己の充実や、生活の向上に役立つことであり、楽しく心豊かに生活するために自らすすんで行うものです。学習の成果が地域や様々な場所で活かされることにより、個性豊かで住みよい地域づくりが進むことを目指しています。  
市では、高度化、多様化する様々な学習ニーズに沿った各種の講座や教室を開催しています。 各種講座や教室などについては、「広報いたこ」、「中央公民館だより」、市のホームページ等でお知らせします。

青少年教育

青少年一人ひとりが夢や目標を描き、志をもって、たくましく生き抜いていけるよう、家庭・学校・地域が一体となり、地域社会全体で子供たちをはぐくみ、地域活動やボランティア活動などを通じ、明るい社会環境づくりを推進しています。

家庭教育学級

家庭の教育力の充実を図るため、幼稚園、小学校、中学校に在籍する児童、生徒の保護者を対象に、家庭教育のあり方、親の役割、子どもの心身の発達、しつけ、基本的な生活習慣の確立など乳幼児期から思春期まで、子どもの発達段階に応じた家庭教育に関する学習機会を提供しています。

文化振興団体

文化の薫るまちづくりを推進するうえで、市民との協働が必要です。文化振興の中核を担う潮来市文化協会は30の部で構成され、文化活動の実践を通して市民の生活文化の向上に寄与しています。

※「用語解説」に表示される用語のご質問・ご要望は、ウェブリオまでお問合せください。

このページに関するお問い合わせは生涯学習課です。

潮来市立中央公民館 〒311-2423 潮来市日の出3丁目11番地

TEL 0299-66-0660(代) FAX 0299-66-4339
メールでのお問い合わせはこちら