本文へ移動する
  1. ホーム
  2. くらし・市政
  3. 市政
  4. 選挙
  5. 選挙権

市政

選挙権   

私たちの生活や社会をよくするためには、
私たちの意見を反映させてくれる代表者が必要であり、その代表者を決めるのが「選挙」です。

満18歳以上の日本国民に選挙権があります。
※地方の選挙は満18歳以上の日本国民で、引き続き3カ月以上区域内に住んでいる人。

 

選挙の種類と選挙権・被選挙権

選挙の種類選挙権被選挙権任期
潮来市長 満18歳以上の日本国民で、
引き続き3カ月以上潮来市に住民票のある方
満25歳以上の日本国民 4年
潮来市議会議員 同上 選挙権のある満25歳以上の日本国民 4年
茨城県知事 満18歳以上の日本国民で、
引き続き3カ月以上茨城県内の同一の市町村に住民票のある方
満30歳以上の日本国民 4年
茨城県議会議員 同上 選挙権のある満25歳以上の日本国民 4年
衆議院議員 満18歳以上の日本国民 満25歳以上の日本国民 4年
参議院議員 同上 満30歳以上の日本国民 6年

※「用語解説」に表示される用語のご質問・ご要望は、ウェブリオまでお問合せください。

このページに関するお問い合わせは選挙管理委員会事務局です。

潮来市役所 本庁舎 2階 総務課内 〒311-2493 茨城県潮来市辻626

TEL 0299-63-1111(代) FAX 0299-80-1100(代)
メールでのお問い合わせはこちら