本文へ移動する
  1. ホーム
  2. くらし・市政
  3. 事業者
  4. 入札・契約情報
  5. 電子入札
  6. (2017/9/11掲載) 電子入札システムにおける内訳書の形式ついて

事業者

(2017/9/11掲載) 電子入札システムにおける内訳書の形式ついて   

 

  

 

電子入札システムにおける内訳書の形式ついて



電子入札における内訳書の提出については、CSV形式へ変換し提出いただくようお願いしておりましたが、市側で正常に復元できない場合がございます。そのため、今後はTIFファイル形式でのご提出を推奨いたします。なお、従来通りCSV形式でご提出いただいても問題ございませんが、CSV形式でご提出いただく場合は下記の注意点に留意していただくようお願いいたします。


 TIF形式への変換方法については下記リンクに記載がございますので、ご確認をお願いいたします。(TIF形式の際はファイル容量にご注意ください。2MBまでとなっています)


いばらき電子入札共同利用 http://ppi.cals-ibaraki.lg.jp/index.html


 


 CSV形式の注意点〉

 正常に復元できない原因となるため、下記の事項は行わないようにしてください。


1.提出用ファイル(CSV)作成ツールを使用せずに、ExcelファイルをCSVファイルとして保存し、そのままファイルを提出する


2.セルの中で改行する


3.一部のセルを結合する


4.計算式を用いて作成したファイルをそのまま変換する


5.行の追加をする

 


復元が正常に行われず、金額や必要事項等が確認できない場合、入札無効の扱いになる場合もございますので、CSV形式に変換後、復元ツールを用いて、正常に復元ができるかご確認いただいてから提出していただくようお願いいたします。


 


 


 

 

※「用語解説」に表示される用語のご質問・ご要望は、ウェブリオまでお問合せください。

このページに関するお問い合わせは財政課です。

潮来市役所 本庁舎 2階 〒311-2493 茨城県潮来市辻626

TEL 0299-63-1111(代) FAX 0299-80-1100(代)
メールでのお問い合わせはこちら