本文へ移動する
  1. ホーム
  2. くらし・市政
  3. 市政
  4. 水郷いたこ大使
  5. 水郷いたこ大使を掲載
  6. 水郷いたこ大使 渡辺 教子 さん

市政

水郷いたこ大使 渡辺 教子 さん   

渡辺教子②
渡辺 教子さん
(わたなべ たかこ)
<ブランドプロデューサー>

(株)ブライトメディア 
代表取締役

PRとブランディング支援のコンサルティング会社、「ブライトメディア」を設立し、上場企業を含む大手企業数社と契約しています。PR&ブランドプロデューサーとして、企業の広報宣伝部門の立ち上げ、スタッフトレーニングと教育、マスコミとの関係構築や取材支援、制作物管理のノウハウの伝授、社内コミュニケーション推進、支援を行っております。現在、昭和女子大学客員教授、慶應義塾大学大学院・非常勤講師、杉野服飾大学非常勤講師などを務めています。専門は「ブランド戦略」です。

平成28年1月22日就任

【経歴】
国内大手のアパレルメーカー、イトキンアクセサリー事業部で、主に靴やバック、ファッションジュエリーなどの営業として、東京、新潟、長野エリアを担当し、優秀営業として表彰される。その後、TOKIO KUMAGAI INTERNATIONALに、初代営業として出向し、営業・スタッフ教育・販売促進を任される。その後、セゾン系の輸入商社、(株)エルビスへ移り、初代広報宣伝担当として、取り扱いブランド、ジョルジォ・アルマーニ、ジャンフランコ・フェレ、ミッソーニなど、世界のトップブランドの担当を務める。日本国内でのファッションショーや展示会のアレンジやミラノ・パリ・ロンドンコレクションに足を運び、日本人ジャーナリストのアテンドや海外取材をアレンジする。その後、日本におけるベネトンのすべてのブランドコントロールのハウスエージェンシー(広告代理店)である、ユナイテッド・エージェンシーの設立に参画。

ベネトンフォーミュラ1を含む全てのベネトンブランドのPR・宣伝活動の統括をし、その後、 ベネトンジャパンに移り、広報宣伝部部長、日本における初代女性取締役に就任。コーポレイトとプロダクト分野のブランディングの日本の総責任者として、先鋭的な広報宣伝戦略を指揮し、ファブリカの創設、カラーズ創刊などに日本サイドからサポートする。オーナーのルチアーノ・ベネトン会長のトップインタビューの仕込み、表参道店を皮切りに、すべてのメガストアのオープニング・プロモーションの陣頭指揮をとる、ファッション以外の領域の経験は、(株)ナノオプトメディアで二年間、副社長、代表取締役社長を歴任、日本発の常設型サイエンスカフェ「ガリレオ・ガリレイ」、宇宙と科学のイベント「宙博」の企画運営に携わる。なお、ナノオプトメディアは、ITとマーケティングに関したイベントを得意としており、日本最大のITイベント「INTEROP TOKYO」を運営。

その後、PRとブランディング支援のコンサルティング会社「ブライトメディア」を設立し、「ブランド戦略」専門に活躍中である。

 

【その他の主たる活動】
・昭和女子大学 環境課デザイン学科 客員教授
・慶応義塾大学院 メディアデザイン学科 非常勤講師
・明日の茨城づくり東京懇話会委員、いばらき大使、茨城県北復興委員
 株式会社 イー・ウーマンなど 社外取締役

【著書】
「すごいといわれるプレスになる」 繊研新聞社

【連載】
・小学館「Oggi」で書評を担当 (2004年度・全12回)
・女性の為の双方向コミュニティサイト「e woman」でのキャスター活動など

※「用語解説」に表示される用語のご質問・ご要望は、ウェブリオまでお問合せください。

このページに関するお問い合わせは秘書政策課です。

潮来市役所 本庁舎 2階 〒311-2493 茨城県潮来市辻626

TEL 0299-63-1111(代) FAX 0299-80-1100(代)
メールでのお問い合わせはこちら