本文へ移動する
  1. ホーム
  2. くらし・市政
  3. 健康・福祉
  4. くらし
  5. FAQ ~よくある質問集~ くらし

くらし

FAQ ~よくある質問集~ くらし

健康・福祉

国民健康保険に加入しており、65歳になっても健康保険料の明細に介護保険料が含まれているのですが、二重払いになりませんか?
質問
国民健康保険に加入しており、65歳になっても健康保険料の明細に介護保険料が含まれているのですが、二重払いになりませんか?
回答

 65歳になると、月割りで健康保険(市町村国保を含む)に含まれる介護保険分から、各市町村が所得段階別に賦課する介護保険料に移りますので、二重に計算されることはありません。

 潮来市国民健康保険では、年度の途中で65歳になる場合、その前月までの介護保険分を納付回数で均等にならした金額で通知しています。7月の本決定時点で年間保険料は調整されますので、納入時期は65歳以上の方の介護保険料の納入時期と重なりますが、計算対象月としてそれぞれ計算しますので二重に払うことにはなりません。 

関連リンク
潮来市ホームページ「介護保険

※「用語解説」に表示される用語のご質問・ご要望は、ウェブリオまでお問合せください。

このページに関するお問い合わせは高齢福祉課です。

〒311-2493 茨城県潮来市辻626

TEL 0299-63-1111 FAX 0299-63-3636
メールでのお問い合わせはこちら